全児演のぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 若者よ、児童演劇やってみいひん?

<<   作成日時 : 2013/03/30 21:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

教え子たちが巣立つ春!
(専門学校で講師をしています、私)

facebookでは、東京へ行った生徒たちの
新生活っぷりが書かれ、
それを読むのも嬉しい日々です。

が、卒業前も、してからも
うまく巣立てない子たちもいる。
で、いつもちょっと腹立たしいのが
「芝居をしたい」と言いながら
声のプロダクションの付属の養成所を受けたりすることだ。

ほんまに芝居したいんかい?

と、思う。

あるいは、とりあえず自分の周囲の先生が所属している劇団の
養成所に転がり込んだりする。

ほんまにそこに行きたかったんか?
好きなんかい、そこの芝居?

と、思う。

で、なんで、こんなことをブツブツ全児演のブログに書くかというと
彼らの選択肢に
児童演劇をしてる劇団というのが
入ってないということだ。

2年も専門学校に行って、
また養成所に行ってどうすんねん。

と、思う。

芝居したいんやったら、劇団入れ!
現場で鍛えてもらえ!
選択肢に児童劇団も入れろ!
ちゃんと見てみぃ、おもしろい芝居たくさんしてんねん!

と、結構言っているつもりだが、
いや、どこかで、本気で勧めていない私もいるかも。
お金もうけにはあまりならないし。

でも、もし、芝居したいんやったら、
こんな選択もあるでって思う。

児童演劇人の社会的地位を海外並にあげ、
もちろん、児童演劇人のレベルも作品のレベルももっとあげたら
教え子たちも羽ばたいてやってくるだろうか・・・

おもしろい仕事なんだけどなあ。



【送料無料】 げき 児童・青少年演劇ジャーナル 10 / 児童・青少年演劇ジャーナル〈げき〉編集委 【単行本】
HMV ローソンホットステーション R
商品の詳細ジャンルアート・エンタメフォーマット単行本出版社児童・青少年演劇ジャーナル〈げき〉編集委発

楽天市場 by 【送料無料】 げき 児童・青少年演劇ジャーナル 10 / 児童・青少年演劇ジャーナル〈げき〉編集委 【単行本】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
若者よ、児童演劇やってみいひん? 全児演のぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる