全児演のぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日締め切り

<<   作成日時 : 2009/12/15 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

東京公演とそれから名古屋での稽古から帰ってきて、
メールチェックをしたら、
事業仕分けで文化芸術予算が大幅に削減されるこのことに関して
反対を訴える署名を文化庁に送ろうという
メールが来ていました。
そして、今、音楽家の友人からも
同様のメールが来ました。

丑の会の公演でバタバタしているうちに
大変なことになりつつあるようです。

とにかく今日が
その署名の締め切りということで
大急ぎで署名を送ったところです。

文化芸術に関心のない人には
なんのこっちゃって感じでしょうか?
別に文化芸術がなくても生きていけるって・・・

子どもへの文化予算が削られていても
そんなの関係ないのでしょうか?
勉強だけしていればいいって思っているのでしょうか?

「遊んでる」って思われてるのでしょうか?

そういえば、今回丑の会の公演で
オープニングに一般のお客様(丑年限定)も
舞台上を役者と一緒に歩くという企画をして
何人か誘ったのです。
で、小学6年生の保護者にその話をしたら
「中学受験でそれどころじゃない」と
2〜3人に断られてしまいました。

ああ、もったいない。

実際に舞台そでや舞台裏で
参加された方たちが、どんなにわくわくした表情でいたか。
足の悪い女性も参加されていたのですが、
どんなに舞台上を楽しそうに歩かれたか。
暗闇の中から照明に照らされて
きっと身体の中では、たくさんの細胞がさわぎ、
踊ったに違いありません。

そんな体験を断るなんて。
たいして時間が割かれるわけではないのに・・・

きっとその体験は「脳」にもいいに違いない
と私は思ったのですがね。

文化や芸術の有用性、有効性を
もっと誰か訴えてほしいです。
科学的に。

バカな大臣や政治家たちにも教えてあげて〜
誰か〜〜!!!









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まったくだ〜まったくだ〜。舞台芸術体験は絶対に受験より脳みそにいいよ〜。
丑の会は見られなくてざんねんだった〜ざんねんだった〜。
ただじゅん
2009/12/22 15:46
名古屋で「寅の会」ってのをやるらしいですよ。
きっと、かっこよくサクサクやるのでしょう。
丑と違って・・・
ま、丑ほど、頑固にいろんなことにこだわらないだろうけどね、ふふん
つづみ
2010/01/02 16:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日締め切り 全児演のぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる